リアルタイム位置測位ソリューション

Ubisense はリアルタイム位置測位ソリューションにおける世界のトップ企業で、さまざまな企業や団体に最新の位置情報テクノロジーを提供しています。本ソリューションは、正確で信頼性の高い位置及び空間モニタリング・プラットフォームのSmartSpaceを基盤に、既存システムやアプリケーションと連携し、あらゆるニーズに対応します。

 

SmartSpace

SmartSpace は、センサー技術を応用して人やモノの動きが伴う現場のプロセスをリアルタイムで正確なデジタルデータとして再現(デジタルツインの構築)し、現場の見える化を実現します。現場の稼働状況と生産システムとの根本的なデータギャップを解消することで、現場のプロセスの最適化が可能となり、生産性の向上、高品質化、および運用コストの削減を実現します。


 

位置測位システム

対象物(人、製品、部品、工具、設備など)に取り付けたタグの位置(XYZ)を固定センサーとネットワークにより、リアルタイムに正確な測位を行うことができます。タグを取り付けた測位対象物の位置と動きを広範囲、高精度に検知できるため、生産管理、安全管理、物流管理をはじめ、幅広い分野での活用が可能です。屋内の位置情報を正確且つリアルタイムに検知することは、非常に困難な課題とされていましたが、Ubisense 9000 Seriesセンサーシステムは超広帯域(UWB)無線技術を採用しているため、屋内で3次元位置を高精度で測位することを可能しています。

ニュース&イベント